(最終更新日:2022-05-30 11:51:54)
  サカイ キヨタカ
  坂井 清隆
   所属   福岡教育大学  大学院教育学研究科 教職実践研究ユニット
   職種   准教授
基本情報
■ 学歴
1. 西南学院大学大学院 博士課程修了 博士(人間科学)
2. 2013/04~2018/03 西南学院大学大学院 人間科学研究科 人間科学専攻 博士課程修了 人間科学
3. 2011/04~2013/03 西南学院大学大学院 人間科学研究科 人間科学専攻 修士課程修了 人間科学
■ 専門分野
1. 教育方法学
2. 社会科教育
■ 教育・研究紹介
教育方法学(授業研究・授業分析)を専門としており、研究フィールドは社会科教育、特にシティズンシップ教育に取り組んでいます。
研究活動
■ 最近の研究課題・キーワード
シティズンシップ教育, 社会科教育, 教師教育, 授業研究(質的研究) (キーワード:教育方法学(質的な授業研究) 社会科教育・シティズンシップ教育 教師教育) 
■ 著書・論文歴
1. 著書  教師ナビゲートのポイント「『何が』が変わればよいのか?」 教育科学社会科教育No.737 (737),34-37頁 (単著) 2020/08
2. 著書  研ぎ澄ませ!発問&板書づくりの基礎基本「研ぎ澄まされた発問とは?」 社会科教育四月号(2021)  (単著) 2020
3. 著書  自らの課題を追究しつつ,生き生きと活動する子どもーICT(タブレットPC)を活用したマット運動を通してー 考える子ども  (単著) 2018/12
4. 著書  子どもに寄り添うとは 考える子ども,  (単著) 2017/07
5. 著書  子どもの風景 子どもが司会をする授業を通して 考える子ども, (No.352),1-2頁 (単著) 2017/01
全件表示(43件)
■ 学会発表
1. 2022/02/26 社会科全国大会佐賀大会における赤松小の取り組みとその意味について(福岡社会科教育実践学会 第13回研究発表大会)
2. 2021/10/02 一般教員のカリキュラム・マネジメント力養成 ― 横断的な学習デザイン力の開発を中心に ―(令和3年度日本教育大学協会研究集会)
3. 2020/12/13 一般教員の教科等横断的な学習デザイン・評価力養成プログラムの開発―2年間の予備研究分析に基づくフレームワーク構築(第31回教育目標・評価学会)
4. 2020/12/12 小学校社会科におけるシティズンシップ教育実践の検討―授業研究の視点から―(第1回日本シティズンシップ教育学会)
5. 2020/10/10 社会科単元展開における教師の実践的思考と子どもの学びに関する考察(日本教育方法学会第70回大会自由研究発表)
全件表示(20件)
■ 研究シーズ集
1. 研究シーズ集 Link
■ 所属学会
1. 2019/12~ 日本シティズンシップ教育学会
2. 2017/04~ 日本教師教育学会
3. 2015/01~ 目標・評価学会会員
4. 2014/02~ 日本教育方法学会
5. 2014/02~ 福岡社会科教育実践学会
全件表示(10件)
教育活動
■ 授業科目
1. 授業づくりの理論と質的研究の基礎
2. 授業実践と評価の研究Ⅰa(社会科)
3. 授業実践と評価の研究Ⅰb(社会科)
4. 授業実践と評価の研究Ⅱ(社会科)
5. 授業実践と評価の研究Ⅳ(社会科)
全件表示(8件)
社会活動
■ 講演・講義・研究会等実績
1. 2022
伊万里市立黒川小学校校内研究会講師
2. 2022
佐賀市立本庄小学校校内研究会講師
3. 2022
佐賀市立諸富北小学校校内研究会講師
4. 2022
福岡教育大学附属福岡小学校授業づくりセミナー(社会科)講師
5. 2021
令和3年度全国小学校社会科研究協議会研究大会 佐賀大会赤松会場
全件表示(23件)
■ 審議会・委員会等の実績
1. 2022
かとう学園学校運営協議会委員
2. 2022
大島学園学校運営協議会副会長
3. 2022
玄海学園学校運営協議会
4. 2022
福津市いじめ対策協議会
5. 2022
福間南小学校運営協議会委員
全件表示(10件)
その他
■ メールアドレス
  kyoin_mail