(最終更新日:2022-05-12 11:54:11)
  ハン スンミン   Han SungMin
  韓 星民
   所属   福岡教育大学  教育学部 特別支援教育研究ユニット
   職種   准教授
基本情報
■ 学歴
1. 1996/04~2000/03 関西学院大学 文学部 心理学科 卒業 学士
2. 2000/04~2002/03 関西学院大学 文学研究科 心理学 修士課程修了 心理学修士
3. 2007/04~2011/03 立命館大学 先端総合学術研究科 先端総合学術 博士課程修了 博士(学術)
■ 専門分野
1. 視覚障害教育
■ 教育・研究紹介
視覚障害者は情報収集が難しく、これまでの収集手段は、点字、音声、拡大文字などが代表的なものでした。研究室では、近年、開発されている様々な支援機器を用い、障害児の情報収集方法をはじめとする教育に取り組んでいます。また、支援機器利用に関する講演会や展示会などに参加し、視覚障害児者と交流を通して支援のあり方を研究しています。
研究活動
■ 最近の研究課題・キーワード
特別支援教育 (キーワード:視覚障害教育、デジタル教科書、触覚教材、支援技術、合理的配慮、) 
■ 著書・論文歴
1. 著書  特別支援教育と介護入門―特別な教育的支援を必要とする子どもたちの理解と支援のために―   (共著) 2019/07
2. 著書  Pervasive Haptics  pp.9 (共著) 2016
3. 著書  触覚認識メカニズムと応用技術-触覚センサ・触覚ディスプレイ-【増補版】  12頁 (共著) 2014/03
4. 著書  情報福祉論の新展開 視覚障害者用アシスティブ・テクノロジーの理論と応用  233頁 (単著) 2012/03
5. 著書  万人のための“点字力”入門  14頁 (共著) 2010/09
全件表示(23件)
■ 学会発表
1. 2019/09 触覚と特別支援教育(3)-3Dプリンターを活用した触覚教材製作の現状と課題-(日本特殊教育学会第57回大会)
2. 2018/09/22 免許認定法講習(視覚障害者領域)の現状と課題(その2)-受講者が希望する研修に基づく講習内容の改善の検討-(日本特殊教育学会第56回大会)
3. 2018/09/22 紙媒体と同一内容のデジタル教科書は視覚障害のある生徒にとって有効か?:利用実態調査からの考察(日本特殊教育学会第56回大会)
4. 2018/09/15 データ保護や試験における機能制限を考慮した教科書・教材閲覧アプリの改良(第27回視覚障害リハビリテーション研究発表大会)
5. 2018/06/16 韓国のデジタル教科書政策と現在の普及状況に関する調査研究(第19 回日本ロービジョン学会学術総会)
全件表示(50件)
■ researchmap
researchmap Link
■ 所属学会
1. 2012/10~ 日本ロービジョン学会
2. 2012/04~ 日本特殊教育学会
教育活動
■ 卒業研究・修士論文等指導実績
1. 2020
ネガティブケイパビリティが、特別支援教育にどのように生かされるかについて
2. 2020
二次関数曲線のイメージづくりを目的とした触覚教具の試作―視覚障害児の数学科授業の理解促進のために―
3. 2020
全盲児童に対する絵本の読み聞かせの意義に関する研究―視覚特別支援学校における読み聞かせの観察とインタビューを中心に―
4. 2020
単一障害の全盲児童の漢字教育に関する全国調査―印刷文字(墨字)の触察による読み書きを中心に―
5. 2020
日本におけるブラインドサッカーの現状と課題―全国の現役ブラインドサッカー選手へのアンケート調査の結果から―
全件表示(43件)
社会活動
■ 公開講座等
1. 2021
大分県教育委員会免許法認定講習「視覚障害児指導法」
2. 2017
福岡市教育委員会免許法認定講習「視覚障害児指導法」
3. 2017
福岡県教育委員会免許法認定講習「視覚障害児指導法」
■ 講演・講義・研究会等実績
1. 2017
触れる展示-見えない・見えにくい人のための福祉機器展in北九州
2. 2008
北京大学・立命館大学交流デー・研究交流
■ 審議会・委員会等の実績
1. 2021
北九州市障害福祉ボランティア協会 理事会
2. 2021
福岡県立福岡高等視覚特別支援学校学校関係者評価委員
3. 2019
北九州市障害福祉ボランティア協会 理事会
4. 2017
北九州市障害者ボランティア協会 運営委員会
その他
■ ホームページ
   http://www.tenjiban.com/
■ メールアドレス
  kyoin_mail
  kyoin_mail