(最終更新日:2022-05-24 14:26:39)
  キャン チカシ
  喜屋武 睦
   所属   福岡教育大学  教育学部 特別支援教育研究ユニット
   職種   講師
基本情報
■ 学歴
1. 2016/04~2019/03 東京学芸大学 教育学研究科 博士課程修了 博士(教育学)
■ 専門分野
1. 聴覚障害児教育,特別支援教育
■ 教育・研究紹介
聴覚障害児教育を担当しています。主となる研究テーマは聴覚障害児の言語発達について、その中でも音声言語の獲得に着目して研究を進めています。また、最近では聴覚特別支援学校が有するセンター的機能について、小中学校において聴覚障害児を指導する教員のニーズについて、そして保護者支援についても関心をもって研究に取り組んでいます。
研究活動
■ 最近の研究課題・キーワード
特別支援教育 (キーワード:聴覚障害、言語発達、障害認識、保護者支援、連携) 
■ 著書・論文歴
1. 著書  聴覚障害児の学習と指導 -発達と心理学的基礎‐   (共著) 2018/09
2. 論文  聴覚障害児を対象とした特別支援学級及び通級指導教室の現状と課題─担当教員のニーズに着目して─  (71),227-237頁 (共著) 2022/03
3. 論文  聴覚障害児における韻律情報の活用と統語能力との関係について (特集 聴覚障害児の音韻・韻律そして言語力) コミュニケーション障害学 38(2),138-143頁 (単著) 2021
4. 論文  聴覚障害児の韻律聴取能力と聴覚機能との関係に関する検討 AUDIOLOGY JAPAN 61(6),546-554頁 (共著) 2018/12
5. 論文  高等学校における校内委員会の組織体制と支援機能についての検討―中学校調査との比較を通して― 十文字学園女子大学紀要 = Bulletin of Jumonji University 48(1),43-56頁 (共著) 2018/03
全件表示(17件)
■ 学会発表
1. 2019/09 聴覚障害児の構文理解力と発話における音響的特徴の変化との関係に関する検討(日本特殊教育学会 第57回大会)
2. 2017/10 聴覚障害児の韻律聴取能力と周波数弁別能との関係に関する検討(第62回日本聴覚医学会 総会・学術講演会)
3. 2017/09 ADHD様のある聴覚障害児と母親の変容に関する事例報告―3年間の支援記録及び連絡ノートをもとにして―(日本特殊教育学会 第55回大会)
4. 2017/09 ろう重複児におけるアセスメントを活用した指導の重要性-語彙指導を通して―(日本特殊教育学会 第55回大会)
5. 2017/09 発達障害を併せ有する聴覚障害児への理解と支援―「ダンボ」の活動を通して―(日本特殊教育学会 第55回大会)
全件表示(12件)
■ 所属学会
1. 2019/02~ 日本コミュニケーション障害学会
2. 2017/05~ ろう教育科学会
3. 2016/05~ 日本音声言語医学会
4. 2014/12~ 日本聴覚言語障害学会
5. 2014/09~ 日本聴覚医学会
全件表示(6件)
教育活動
■ 授業科目
1. フレッシュマンセミナー
2. 体験実習A
3. 体験実習B
4. 学校教育課題研究(卒業研究)
5. 情報機器の操作
全件表示(9件)
社会活動
■ 講演・講義・研究会等実績
1. 2021
佐賀県立ろう学校教員研修講師
2. 2021
宮崎県教育委員会免許状認定講習「聴覚障害者の心理・生理・病理」
3. 2021
福岡県立直方特別支援学校校内研修「手話の活用と言語発達支援」
4. 2021
福岡県立福岡聴覚特別支援学校保護者学習会「就学の考え方」
5. 2021
福岡県立福岡聴覚特別支援学校保護者学習会「聴覚障がい児の発達支援」
全件表示(16件)
■ 審議会・委員会等の実績
1. 2020
鞍手地区就学相談
2. 2020
鞍手地区就学相談
3. 2019
鞍手地区就学相談