(最終更新日:2020-06-12 16:38:55)
  サカモト タカノリ   Sakamoto Takanori
  坂本 隆則
   所属   福岡教育大学  教育学部 数学教育ユニット
   職種   再雇用教授
基本情報
■ 学歴
1. 1985/02/22
(学位取得)
広島大学 理学博士
2. 1981/04~1983/03 広島大学 理学研究科 数学専攻 博士課程中退
3. 1979/04~1981/03 広島大学 理学研究科 数学専攻 修士課程修了 理学修士
■ 専門分野
1. (教育)代数学,線形数学,集合論 (研究)無限次元リー代数,無限群
■ 教育・研究紹介
私はリー代数や群と呼ばれている代数系の研究をしています.代数学は数学の中でも抽象的ゆえに取っ付きにくい分野ですが,慣れてしまえば自由で精緻な理論を楽しむことが出来ます.近年,情報理論への応用もあり,活発に研究されている学問分野の1つです.授業では,理論だけではなく出来るだけ多くの具体的な例を挙げ,学生が理解しやすいように努力をしています.
研究活動
■ 最近の研究課題・キーワード
代数学 (キーワード:2つの部分代数の和で表わされるリー代数,Tc-群) 
■ 著書・論文歴
1. 著書  教員のための数学I -代数・幾何- (共著) 2007/04
2. 論文  Valuations of Lie Algebras (共著) 2019/03
3. 論文  Some properties of factorized Lie algebras (共著) 2012/02
4. 論文  Serially coalescent classes of Lie algebras  (共著) 2010/10
5. 論文  Groups whose cyclic subnormal subgroups are normal (単著) 2001/03
全件表示(13件)
■ 学会発表
1. 2013/09 Some properties of factorized Lie algebras(日本数学会秋季総合分科会)
2. 2010/09 Serially coalescent classes of Lie algebras(日本数学会秋季総合分科会)
3. 2001/03 Groups whose cyclic subnormal subgroups are normal(日本数学会年会)
4. 2001/03 Lie algebras represented as a sum of two subalgebras(日本数学会年会)
■ researchmap
researchmap Link
■ 所属学会
1. 1981~ 日本数学会
教育活動
■ 授業科目
1. 線形数学概論
2. 代数学
3. 代数学特論
4. セミナーA
5. セミナーB
全件表示(7件)
■ 卒業研究・修士論文等指導実績
1. 2019
Sylow の定理に関する研究
2. 2019
シローの定理に関する研究
3. 2019
ガロア理論の基本定理に関する研究
4. 2018
二平方和と平方剰余に関する研究(修論)
5. 2018
多変数多項式環とグレブナー基底に関する研究(修論)
全件表示(105件)
社会活動
■ 公開講座等
1. 2018
整数とその応用(教員免許状更新講習)
2. 2015
整数とその応用(教員免許状更新講習)
3. 2014
整数とその応用(教員免許状更新講習)
4. 2013
整数とその応用(教員免許状更新講習)
5. 2011
新しい見方に立った算数・数学を体験しよう 2011
全件表示(9件)
■ 講演・講義・研究会等実績
1. 2008
スーパーサイエンスセミナー(数とその応用)
■ 出前授業実績
1. 2015
九国大付属高校における出前授業(平方数について)
2. 2006
大学教員による附属学校・園での授業実践の研究(ISBN~残り物に福あり~)
3. 2001
大学教官による附属小・中学校での授業実践の研究(整数の楽しみ方)
その他
■ メールアドレス
  kyoin_mail