(最終更新日:2020-07-02 17:23:45)
  マツオ ゴウ   Matsuo Go
  松尾 剛
   所属   福岡教育大学  教育学部 教育心理ユニット
   職種   准教授
基本情報
■ 専門分野
1. (教育)教育心理学 (研究)教育心理学
■ 教育・研究紹介
教授学習心理学領域を担当しています。 教室におけるコミュニケーション,授業中に教師や児童が経験する情動,学習(教科内容,学び方,社会・文化的な規範など)との関連性について研究を行っています。
研究活動
■ 最近の研究課題・キーワード
教育心理学 (キーワード:教室談話、協同学習、情動) 
■ 著書・論文歴
1. 著書  教師のための説明実践の心理学 (共著) 2019/10
2. 著書  未来の教育を創る教職教養指針3 発達と学習 (共著) 2018/12
3. 著書  子どもの「学びに向かう力」を支える教師の「動き」と「言葉」 (共著) 2018/05
4. 著書  ピア・ラーニング: 学びあいの心理学 (共著) 2013/08
5. 著書  キーワード教育心理学 ー学びと育ちの理解から教員採用試験対策までー  2013/02
全件表示(30件)
■ 学会発表
1. 2019/09/14 実践における意味と「探究」(日本教育心理学会第61回総会)
2. 2018/09/15 説明中の身体の動きと 無意味つづりの再認成績との関連(日本教育心理学会第60回総会)
3. 2017/10/07 「パフォーマンス」としての教室談話とコンピテンス(日本教育心理学会第59回総会)
4. 2016/10/10 他者への説明を予期することが学習過程に与える影響(日本教育心理学会第58回総会)
5. 2016/10/08 教育実習生が失敗から学ぶプロセスの検討 ーネガティブな情動の機能に注目してー(日本教育心理学会第58回総会)
全件表示(29件)
■ 受賞学術賞
1. 2019 日本テスト学会論文賞
2. 2008/10 日本教育心理学会2007年度優秀論文賞
■ 研究シーズ集
1. 協同的な学びのプロセスを評価する非言語的指標の開発 Link
2. 教室での協同的な学びの成立過程の研究 Link
■ researchmap
researchmap Link
■ 所属学会
1. 日本教授・学習心理学会
2. 日本教育心理学会
3. 日本発達心理学会
教育活動
■ 卒業研究・修士論文等指導実績
1. 2019
ワーキングメモリが小さい児童への学習支援 〜授業中のやり取りにおける教師の支援〜
2. 2019
児童の学校と家庭における居場所感と自己受容の関係
3. 2019
失敗観と未来的展望が失敗からの学びに与える影響
4. 2019
子ども同士のユーモアとクラス雰囲気の関連性
5. 2019
学習内容に対する知識と方略に対する認知が方略使用に及ぼす影響
全件表示(44件)
社会活動
■ 公開講座等
1. 2019
教育職員免許状更新講習(教育の最新事情 B領域)
2. 2018
北九州市教育委員会免許法認定講習 「学校心理学」
3. 2018
教育職員免許状更新講習(教育の最新事情 B領域)
4. 2017
教育職員免許状更新講習(教育の最新事情 B領域)
5. 2016
教育職員免許状更新講習(教育の最新事情 B領域)
全件表示(14件)
■ 講演・講義・研究会等実績
1. 2019
実習指導者養成講習:学習過程における心理
2. 2019
福岡県教育センター:キャリアアップ160講座「学年等で進める授業改善の日常化(小)」
3. 2019
福岡県教育センター:キャリアアップ講座「アクティブ・ラーニングの視点からの授業改善(高)
4. 2018
実習指導者養成講習:学習過程における心理
5. 2018
福岡県教育センター専門研修:高等学校における主体的・対話的で深い学びの視点からの授業改善
全件表示(21件)
■ 出前授業実績
1. 2012
心理学の世界をのぞいてみよう
2. 2010
心理学入門
■ 審議会・委員会等の実績
1. 2019
平成31年度福岡県教科用図書選定審議会
2. 2019
福岡県立学校「新たな学びプロジェクト」 アドバイザー
3. 2019
読書活動の充実と学ぶ意欲の向上に係る 調査研究会議 学識経験者
4. 2018
平成30年度福岡県教科用図書選定審議会
5. 2018
福岡県立学校「新たな学びプロジェクト」 アドバイザー
全件表示(6件)