(最終更新日:2017-08-18 12:07:31)
  アリカワ マコト   Arikawa Makoto
  有川 誠
   所属   福岡教育大学  教育学部 技術教育講座
   職種   教授
基本情報
■ 学歴
1. 2005/11/22
(学位取得)
東京学芸大学 博士(教育学)
2. 1982/04~1984/03 東京学芸大学大学院 教育学研究科 技術教育専攻 機械講座 修士課程修了 教育学修士
■ 専門分野
1. (教育)技術科教育・エネルギー教育・技術科の学習指導全般 (研究)技能及び技術的な概念の学習に関する認知心理学的な研究 科学・技術教育のカリキュラム研究 小学校における技術・ものづくり教育のカリキュラム研究
・技術科の授業研究・技術科のカリキュラム開発・技術科の教材開発
・ ものづくりに関する技能や技術的概念(技術に対する見方・考え方) の獲得過程やその学習指導に関心を持っています。研究の手法としては,まず児童・生徒に対する認識(技能)調査等から課題を明らかにし,次に仮説に基づいて学習指導法等を考案し,更に授業実践を通してその有効性等を検証する,というスタイルを主に採っています。これらを一つひとつ解明していくことが研究の目標です。
■ 教育・研究紹介
児童・生徒のものづくりに関する技能や技術的概念の獲得過程やその学習指導に関心を持っています。研究の手法としては,まず児童・生徒に対する認識(技能)調査等から課題を明らかにし,次に仮説に基づいて学習指導法等を考案し,更に授業実践を通してその有効性等を検証するというスタイルです。小学校のものづくり教育にも関心があります。
研究活動
■ 最近の研究課題・キーワード
教育学, 教科教育学, 教育心理学, 教育工学 (キーワード:技術科教育、ものづくり教育、技能、認知・学習、カリキュラム開発) 
■ 著書・論文歴
1. 著書  新編新しい技術・家庭 技術分野 未来を創るTechnology 教師用指導書 研究編 (共著) 2016/04
2. 著書  教科教育学シリーズ10 技術科教育 (共著) 2014/09
3. 著書  教科心理学ハンドブック (共著) 2010/03
4. 著書  知っておきたい最新科学の基本用語 (共著) 2009/05
5. 著書  新技術科総論 (共著) 2009/04
全件表示(20件)
■ 学会発表
1. 2016/08/27 工具技能を評価する評価基準(日本産業技術教育学会 第59回全国大会)
2. 2016/08/07 ドライバー操作技能は何を規準に評価できるか?(技術教育研究会 第49回全国大会)
3. 2015/08 チュートリアル:論文の質向上のために-査読の観点から-(日本産業技術教育学会第58回全国大会(愛媛))
4. 2015/08 日本と英国の児童生徒のものづくり経験が技術観・技術的知識・技能に及ぼす影響(日本産業技術教育学会第58回全国大会(愛媛))
5. 2014/08 日本と英国の児童生徒のものづくり意識差の要因(日本産業技術教育学会第57回全国大会(熊本))
全件表示(20件)
■ 受賞学術賞
1. 2016/08 日本産業技術教育学会・学会賞(論文賞)
2. 2016/08 日本産業技術教育学会・学会賞(功績賞)
3. 2009/10 日本産業技術教育学会九州支部論文賞
4. 2005/11 博士(教育学)
■ 研究シーズ集
1. 技術・ものづくり教育に関する学習指導の研究 Link
■ researchmap
researchmap Link
■ 所属学会
1. 2000/05~ 日本産業技術教育学会・九州支部
2. 1997~2014 日本教育工学会
3. 1992~2016/03 日本教育心理学会
4. 1982~ 日本産業技術教育学会
5. ∟ 
教育活動
■ 授業科目
1. カリキュラム開発総合特論
2. フレッシュマンセミナー
3. 卒業研究
4. 基礎実習B
5. 技術・ものづくりセミナー
全件表示(18件)
■ 卒業研究・修士論文等指導実績
1. 2016
ドライバー操作における巧緻性と操作との関連
2. 2016
図画工作科教科書出版社における技術教育的内容の比較
3. 2016
子どものものづくり教育における学校・社会・地域との連携実践
4. 2016
教員志望者の工作技能に対する認識と実態
5. 2015
子どもの空間認知力を高める教材の開発
全件表示(43件)
社会活動
■ 公開講座等
1. 2016
オートマ君でオート三輪車を動かそう。
2. 2015
中学校技術科との接続を意図した小学校工作・ものづくり教育について
3. 2014
Jr.サイエンス&ものづくり「オートマ君(プログラム)でオート三輪車を動かそう!」
4. 2013
Jr.サイエンス&ものづくり「オートマ君(プログラム)でオート三輪車を動かそう!」
5. 2012
中学校技術科との接続を意図した小学校工作・ものづくり教育について
全件表示(10件)
■ 講演・講義・研究会等実績
1. 2010
質の高い大学教育推進プログラム(教育GP)「小学校教員養成のためのものづくり教育開発」シンポジウム 2010
2. 2004
応用物理学会「第4回教育シンポジウム」 講演・指定討論者
■ 出前授業実績
1. 2012
技術科「エネルギー変換」分野に関わる出前授業
■ 審議会・委員会等の実績
1. 2009
学校評議委員
2. 2008
学校評議委員
3. 2007
学校評議委員
その他
■ メールアドレス
  kyoin_mail