(最終更新日:2018-06-04 18:37:00)
  ヨシタケ マサキ   Yoshitake Masaki
  吉武 正樹
   所属   福岡教育大学  教育学部 英語教育ユニット
   職種   教授
基本情報
■ 学歴
1. オクラホマ大学大学院 コミュニケーション研究科 博士課程修了
2.
(学位取得)
Doctor of Philosophy (Communication)
3.
(学位取得)
Master of Arts (Communication)
4.
(学位取得)
学士(英語教育)
■ 専門分野
1. (教育)英語コミュニケーション、コミュニケーション学 ;(研究)コミュニケーション理論
■ 教育・研究紹介
研究の専門領域はコミュニケーション学で、担当は英語コミュニケーションです。どうやったら英語をうまく使えるかといった技術の問題にとどまらず、「英語でコミュニケーションすること」の意味を考察するため、言語学、文化人類学、社会学、心理学、広くは哲学など様々な学問領域を横断し、より根源的に人間のコミュニケーションに関連する現象や問いについて、ともに考えていきます。さらには、それらの洞察をもとに、英語教育の意義、危険性、教授方法について考えていきます。
研究活動
■ 最近の研究課題・キーワード
外国語教育 (キーワード:批判的英語教育実践法、コミュニケーションと身体、コミュニケーション教育としての外国語活動・英語教育、対話的英語スピーチ活動) 
■ 著書・論文歴
1. 著書  異文化コミュニケーション事典  2013/01
2. 著書  わかりやすいコミュニケーション学 (共著) 2011
3. 著書  現代日本のコミュニケーション研究 (共著) 2011
4. 著書  媒介言語論を学ぶ人たちのために (共著) 2009
5. 著書  改訂新版 多文化社会と異文化コミュニケーション (共著) 2007/11
全件表示(34件)
■ 学会発表
1. 2017/06/04 オーラル・ヒストリーからコミュニケーション研究へ―異文化コミュニケーション研究の場合―(第47回日本コミュニケーション学会年次大会)
2. 2017/06/04 コミュニケーション教育としての英語スピーチ活動―シティズンシップ教育の視点から―(第47回日本コミュニケーション学会年次大会)
3. 2015/06 コミュニケーション研究会ラウンドテーブルIV(日本コミュニケーション学会コミュニケーション教育研究会)
4. 2014/11 コミュニケーション教育研究会・学術局によるラウンドテーブル(第 15回日本コミュニケーション学会東北支部研究大会)
5. 2014/06 コミュニケーション研究会ラウンドテーブルIII(日本コミュニケーション学会コミュニケーション教育研究会)
全件表示(40件)
■ 受賞学術賞
1. 2009/04 Ralph E. Cooley Memorial Award
2. 2006/06 35周年記念論文賞(日本コミュニケーション学会)
■ researchmap
researchmap Link
■ 所属学会
1. 2000/06~ 日本コミュニケーション学会
教育活動
■ 卒業研究・修士論文等指導実績
1. 2017
A study of using music in Elementary school English
2. 2017
Current Status and Ideal of Japanese Elementary School English Education: A Comparison between Japan and Korea
3. 2017
Development of Communicative Competence through Team Teaching with ALTs in English Language Education
4. 2017
Difference in How to Persuade "Risk" between Japan and Other Countries
5. 2017
広告に映しだされる女性の生き方の記号学的研究
全件表示(47件)
社会活動
■ 公開講座等
1. 2017
英語スピーチ入門
2. 2015
英語スピーチ入門
3. 2014
英語スピーチ入門
4. 2013
英語スピーチ入門
5. 2011
英語コミュニケーションの実践と理論
全件表示(9件)
■ 講演・講義・研究会等実績
1. 2017
福岡教育大学・三附中合同研究
2. 2015
福岡教育大学・三附中合同研究
3. 2014
教育総合研究所における研究プロジェクト
4. 2014
福岡教育大学・三附中合同研究
5. 2013
福岡教育大学・三附中合同研究
全件表示(15件)
■ 出前授業実績
1. 2015
英語的身体を通してスピーチをコミュニカティブにしてみよう
2. 2011
英語科教育における言語とコミュニケーションをめぐるパラダイムシフト―身体論的視点による脱・脳中心主義―
3. 2008
平成20年度2年次学問分野別研究カレッジセミナー
その他
■ ホームページ
   http://ww1.fukuoka-edu.ac.jp/~larsnunn