(最終更新日:2017-05-22 16:00:58)
  コモリ マサコ   Komori Masako
  小森 雅子
   所属   福岡教育大学  教育学部 社会科教育講座
   職種   准教授
基本情報
■ 学歴
1.
(学位取得)
修士(法学)
2. 西南学院大学大学院 法学研究科 法律学専攻 博士課程単位取得満期退学
■ 専門分野
1. (教育)法学 (研究)国際公法
■ 教育・研究紹介
専門は国際公法です。 2006年4月より、本学で教えています。 本学では、国際法に限らず、法学一般分野の教育を担当しています。
研究活動
■ 最近の研究課題・キーワード
キーワード:国際人道法 / 戦時国際法 
■ 著書・論文歴
1. 著書  「兵器の存在と子どもの権利」新城将孝他編『法学-沖縄法律事情 Part II-』  2008/03
2. 著書  「国際法からみた米兵引渡問題」新城将孝他編『法学-沖縄法律事情-』  2005/04
3. 著書  「日本が抱える領域問題-尖閣諸島問題-」新城将孝他編『法学-沖縄法律事情』 (共著) 2005/04
4. 論文  「無人機による攻撃に対する法的評価-区別原則および均衡性原則の視点から-」 (単著) 2014/02
5. 論文  「『平和に対する脅威』についての一考察-イラクの場合」 (単著) 2004/03
全件表示(9件)
■ 学会発表
1. 2012/09 「無人機に対する国際人道法による法的評価について」(九州国際法学会)
2. 2005/12 「西アフリカ諸国における平和構築活動と法の支配-リベリア、シエラレオネを例として-」(九州国際法学会)
3. 2005/11 「国連憲章第7章下の安保理の活動に対する審査について-冷戦終結後の「平和」と安保理の責任-」(国際政治学会国連研究分科会)
4. 2004/11 「国連憲章上における自衛権について-アフガニスタン攻撃を中心に-」(沖縄法政学会)
5. 2003/11 「国連憲章における『脅威』概念について-イラク戦争の場合-」(九州法学会秋期学術大会)
■ 所属学会
1. 世界法学会
2. 九州国際法学会
3. 国際法学会
4. 日本国際連合学会
教育活動
■ 授業科目
1. フレッシュマンセミナー
2. 卒業研究
3. 国際法
4. 国際法
5. 小専社会
全件表示(11件)
■ 卒業研究・修士論文等指導実績
1. 2015
「ウクライナ問題~クリミアの行方~」
2. 2015
「国際離婚について~ハーグ条約を巡る子の人権問題~」
3. 2015
「小型武器の軍縮~非合法取引規制から合法取引規制へ~」
4. 2015
「旧ユーゴスラビア紛争から見る国際社会の介入について~コソボ紛争を軸にして検討する~」
5. 2015
「犯罪を誘引する要因について~環境要因と生物的要因~」
全件表示(69件)
社会活動
■ 公開講座等
1. 2009
免許更新講習(「子どもの権利」という視点からみる国際社会の「平和」-世界の子どもをめぐる諸問題を通して、国際法の視点から「平和」を考える-)担当
■ 講演・講義・研究会等実績
1. 2004
那覇市 首里公民館 平成ズームアップ講座
■ 審議会・委員会等の実績
1. 2005
那覇市 情報公開・個人情報保護運営審議会
2. 2004
那覇市 情報公開・個人情報保護運営審議会
3. 2003
那覇市 情報公開・個人情報保護運営審議会
その他
■ メールアドレス
  kyoin_mail